約束のネバーランドに登場する様々な種類の鬼。
しかし名前がわかっている鬼は現時点では数体しかいません。

今回は約束のネバーランドの鬼の種類をざっくりと紹介します。
また名前がわかっている鬼達もみていきたいと思います。

Sponsored Links

鬼の種類と名前一覧

農園の鬼のさらに上の位の鬼

現時点で姿を表している中で一番位の高い鬼。
話しぶりからすると鬼のNo.2。

農園(GF)のボスの鬼

GFを管理する鬼。
脱獄を知った際、すぐさま追っ手を差し向けた。

追手の鬼を率いていた鬼

手下の鬼を率いて、逃げるエマ達を執拗に追いかけた鬼。

知性が高く、レイを絶望的な状況に追い詰めた。
野生鬼を一撃で仕留める強さを持つ。

最後はソンジュと戦闘になり、殺された。

手下の鬼

GFのボスや追手などの手下の鬼。
身長・体重・嗅覚など形体に差がある。

ソンジュによって、全員が殺された。

野生鬼

脱獄後にハウスの子供達が最初に遭遇した鬼。
知性がなく、欲望のままに人間を食べようと襲ってきた。

しかし最後は追っ手の鬼に首を斬られた。

ムジカ

エマ達を助けた鬼。
ソンジュと共に各地を旅している。

他の鬼とは違い、宗教上の理由で人間を食べない。
そしてソンジュとは違い、人間を食べたこともなく、食べる必要もない。


別れ際に

七つの壁を探しなさいという言葉
お守りのペンダントを渡す

を残して別れた。

ソンジュ

レイを寸前の所で助けた鬼。
ムジカと共に各地を旅している。

他の鬼とは違い、宗教上の理由で人間を食べない。


表向きは人間と話したかったという理由でレイ達を助けたが、本当は鬼と人間の約束をエマ達に壊してもらい、再び人間を食べることを望んでいる。
そのため鬼からエマ達を守った。

人間を食べたいにしてはソンジュ親切でしたね。

野良の人食い鬼

エマとレイとオジサン達がミネルヴァの元に向かう際に遭遇した鬼。
再生能力があり、仲間を呼び、集団で動く。

バイヨン卿

鬼の貴族の一人。
自身の庭であるゴールディ・ポンドを狩場にしている。

レウウィス大公

鬼の貴族の一人と思われる。
レウウィス自身に牙をむく人間を求めている。

鬼を本気で狙ってくるエマに興味を持ち、標的とする。
ヴァイオレットからも一番ヤバい奴と言われている。

3人の貴族の一人

鬼の貴族の一人と思われる。
ゴールディ・ポンドでは弱く、怯えた人間の姿をみて、狩るという残忍な性格をしている。

狩りをエマに邪魔されて、自身が殺されかけたことを子供のように怒っていた。

バイヨン卿の手下

Sponsored Links

バイヨン卿と行動を共にする手下。

レウウィス大公の手下

レウウィス大公と行動を共にするの手下。

3人の貴族の一人

3人の貴族の一人と行動を共にするの手下。

さいごに

現在鬼で名前がわかっているのはバイヨン卿・レウウィス大公・ムジカ・ソンジュの4体。
それ以外の鬼の名前は不明です。

鬼の種類についえは相当数がいますね。
今後もいろいろな種類の鬼が登場すると思われます。


ちなみに名前はすでに第1巻で上がっていますが、鬼語でよくわからない鬼のトップが特に気になりますね。

ただエマ達はミネルヴァにだいぶ近づいてきているので、そろそろ鬼の世界の上層部も動き出す頃かもしれません。

Sponsored Links