ハンターハンターでカキン帝国の次期王の筆頭候補の第1王子ベンジャミン!
そのベンジャミンの念能力が明かされました。

今回はベンジャミンの念能力である星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)についてみていきましょう!

Sponsored Links

ベンジャミンは念能力者?

ベンジャミンが初めての念能力をみせたのは第363話。
晩餐会退席後にオーラを発しましていました

ベンジャミンが念能力者なのは予想通りです。

あれだけ傲慢な態度に振る舞って、念能力者じゃなかったら、笑えますもんね。
むしろツェリードニヒとかが、念能力を持っていないことに驚きます。


⇒ツェリードニヒの天才的な念能力の才能!


その後カミーラが乗り込んで来たときなどにもオーラをみせていました。
ただ好戦的な性格にもかかわらず、現在までに戦闘で念を使ってはいません。


王子自身が念能力を戦闘で使うのは、まだだいぶ先になりそうですね。

ベンジャミンの念能力の星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)とは?

ベンジャミンの念能力は・・・


星を継ぐ者(ベンジャミンバトン)


ベンジャミンに忠誠を誓った念能力が死ぬと能力を継承できるという能力。


カミーラは王位継承戦2日目にベンジャミンの元に乗り込み、
自身の念能力でベンジャミンの息の根を止めようとしていました。

しかしカミーラは私設兵のムッセを能力で殺してしまいます。
これが余計でしたね。


⇒カミーラの念能力の百万回生きた猫を紹介


ムッセの念能力がベンジャミンに継承されて、カミーラの能力がベンジャミンに筒抜けになってしまった。
ムッセがいなかったら、ベンジャミンやられていたかもしれないですね。


現在明らかにされている能力の条件は


・カキン国王軍学校卒業
・ベンジャミン私設兵団所属



の二つ。
能力を取り込むと掌に星型に変化が起きる。

他社の能力を取り込めるというのはクロロを思わせる能力ですね。


⇒クロロの念能力と発動条件は?栞の能力も紹介


ベンジャミンの私設兵は、あと13名。
王位継承戦の間に、今後も私設兵が命を落とすと思われます。

最後の方になったら、ベンジャミンむちゃくちゃ強くなってそうですね。

ベンジャミンの持っている能力

虚空拳(ブロウ)

ビンセントの念能力。

掌で何かを放とうとしていた。
詳細は不明。

裏窓の鳥(シークレット・ウィンドウ)

ムッセの念能力。

3種類の念獣を操る能力。
主な目的は諜報用。

さいごに

ハンターハンター373話でベンジャミンの念能力が


星を継ぐもの(ベンジャミンバトン)


だということが判明しました。


ベンジャミンは自身に忠誠を誓ったものの能力を受け継ぐことができますが、これまでに何人くらいの能力を受け継いでたのでしょうか?

それとも今回が初めて?
ということはないとは思いますが。

ただ掌が星のマークに変化があったのは、2つだったので、王位継承戦前に持っていた能力はないかもしれませんが。

Sponsored Links
Sponsored Links