進撃の巨人でリヴァイやミカサの名乗る姓「アッカーマン」
このアッカーマン一族の正体は、今だ進撃の巨人の謎の一つです。

このアッカーマン一族の正体とは何か?

今回はリヴァイとミカサの名乗る「アッカーマン一族」について、謎を追っていきたいと思います。

Sponsored Links

アッカーマン一族の正体とは?

現時点までに登場したアッカーマン一族は

リヴァイ
ミカサ
ケニー
クシャナ
ミカサの父親
ケニーとクシャナの祖父

の六人。
姿・名前がはっきりしない人物は除外しています。


ミカサ・リヴァイ・ケニーの3人だけみると、共痛点は

超人的な強さ
自我が強い
覚醒する
など

がありましたが、長らくこの3人をつなぐものはありませんでした。

ただ今となってみれば、伏線はいろいろありましたけどね。


そしてその後アッカーマン一族の正体がいろいろとわかってきています。

アッカーマン一族には重要な過去がありました。


少数派の血族
過去に王政に仕えていた
王の思想に異を反した
迫害を受けていた



そしてアッカーマン一族で最も重要な事実


王の記憶の改竄を受けない


これが迫害を受けたきた理由でした。

ミカサの姓は早くからアッカーマンということがわかっていました。

しかしまさか後々アッカーマンという姓が重大な意味を持つことになるとは!?


これらの事実がはっきりしたのは、進撃の巨人の第65話でした。

ケニーが祖父と話している中で、いろいろとアッカーマン一族のことが語られていきます。

アッカーマン一族の覚醒

第63話でリヴァイとミカサが話すシーン

「突然バカみてぇな力が体中から湧いてきて・・・何をどうすればいいかわかるんだ・・・」
「その瞬間が俺にもあった」



この覚醒、ミカサは強盗に襲われた時ですね。

アッカーマン一族は


何かしらの出来事がきっかけとなり、制御していたリミッターを外し、超人的な強さを発揮できるという能力を持っています。


なぜミカサ・リヴァイ・ケニーが、あれだけ強いのか!?

それがアッカーマン一族の血筋だったということが判明しましたね。


アッカーマン一族の中でもリヴァイとミカサは通常の人間が自分の身体を守るため「筋肉を制御するリミッター」を自分の意志で外せるという能力をもっているようです。
だからいつでも100%の力を発揮できるのです。

アッカーマン一族

アッカーマン一族は少数派の血族、エルディア人以外であり、その存在は王家の伝承のみと思われていたというほどに特殊な一族です。

アッカーマン一族はこれまで名前や存在が確認できた人物を紹介します。

ミカサ・アッカーマン

進撃の巨人のヒロイン。
10年に1人の逸材と言われ、強さだけでは現在調査兵団のNo.2。

幼い頃に強盗に両親を手にかけられて以来、エレンの家族と暮らしていた。
その時の経緯からエレンにずっと依存するようになっている。

過去にアッカーマン一族が迫害を受けていたことなどをリヴァイに話した。

リヴァイ・アッカーマン

人類最強の男。
その強さは一個旅団並の戦力を持つと呼ばれている。
体格は小柄だが、数得きれないほどの巨人を倒す活躍をみせる。


当初から口は悪いが、エレンの良き理解者。
そして実は仲間思いの優しい性格でもあります。

中央憲兵の隊長やミカサとの話から自分の姓が「アッカーマン」であることを知った。


後にケニーはリヴァイの伯父だったことを聞かされた。
育ての親であり戦闘を教えてくれた大切な存在だったため、潔癖症なリヴァイもケニーの死に際、顔に血が着いたが拭くことはせず、リヴァイの母親の何だったんだという問いをしたのかもしれません。

兄貴だと言われた時に少し悲しげな表情をしました。

本当はお前の父親だと言ってほしかったのかな・・・と思える場面でした。

ケニー・アッカーマン

異名は切り裂きケニー。
中央憲兵団崩壊前は中央第一憲兵団の対人制圧部隊の隊長だった。

リヴァイの伯父で、一時期一緒に暮らしていた。
リヴァイに様々な処世術を教え、戦闘能力はリヴァイと同等かそれ以上とも言われておりリヴァイはメンバーに「俺が敵にいると思え」というほどの力を持っています。

長年始祖の巨人の能力を手に入れようとしていたが、レイス家でないと能力を発揮することができないと知り、絶望する。
その後はロイドの巨人化による崩落で致命傷を負い、最後はリヴァイに看取られ、息絶えた。

クシェル・アッカーマン

リヴァイの母親でケニーの妹にあたる。
娼婦をしている中でリヴァイを身籠り、産んだ数年後に亡くなった。

ミカサの父

Sponsored Links

ミカサの父親。
ケニー・アッカーマンの分家にあたる。

過去に王政に迫害を受け、居場所がなくなり、山奥に逃げ込んでいた所でミカサの母親と出会い結婚した。
ミカサが幼い頃に強盗に襲われ、命を落とした。

ケニーの祖父

ケニーの祖父で、彼の前の代からアッカーマン一族への迫害が始まった。
最後はケニーにアッカーマン一族が王政に迫害を受けている理由が記憶の改竄が一族には及ばないことだと話して、亡くなったと思われる。

巨人科学の副産物の意味とは?

アッカーマン一族の正体については、ほとんど明らかになりました。
ただ第93話でジークがアッカーマン一族について、気になる言葉を発しています。

巨人科学の副産物
アッカーマン一族と思わしき存在が
少なくとも二人

リヴァイとミカサが巨人科学の副産物なのだと分かりましたが

そもそも巨人科学の副産物って何?

となりますよね。


急にあまりにも抽象的すぎる表現で、ジークの考えていることは、いまいちわかりませんでしたが。


現時点で考えられるうる事としては

巨人科学の研究の過程で生まれたのがアッカーマン一族!

と考えるのが妥当です。

さいごに

リヴァイ、ミカサ、ケニー。

ある程度、謎が解けてきたアッカーマン一族ですが、まだまだわからないことがありますよね。


アッカーマン一族は


いつから存在しているのか?
どのように生まれてきたのか?
なぜ覚醒して、強大な力を得ることができるのか?
など



今後これらが、わかってくると思われます。

ただ、また次にアッカーマン一族の事が出るのはまだ先になりそうですね。

Sponsored Links