ビヨンドネテロ 仲間

ハンターハンター第340話でカキン帝国のホイコーロー国王は人類の為の資源と食糧と未来を求め、世界大陸の外側に存在する暗黒大陸を目指すと宣言しました。
そのホイコーローは暗黒大陸探検隊の総責任者として一人の男を紹介します。

その男とは・・・ネテロ会長の息子であるビヨンド=ネテロ!!

ビヨンド=ネテロには12人の仲間がいます。

今回は暗黒大陸行きに帯同するビヨンド=ネテロの仲間である暗黒大陸探検隊のメンバーを紹介します!

Sponsored Links

ビヨンドの仲間の暗黒大陸探検隊のメンバー一覧

ビヨンド=ネテロ

暗黒大陸探検隊の総責任者。
ハンター協会の前会長のネテロの息子(?)。

頭も切れて狡猾さがあり、常に先手を打って手段を選ばず、選ばせずに行動しています。


過去に暗黒大陸に足を踏み入れたことのある人物。
何年も前から暗黒大陸行きの準備をしており、ネテロ会長の死によって、動き始める。


ネテロとV5からはビヨンドの狩りを依頼されるが、様々な思惑の中で、ハンター協会・カキン帝国の王子と共に暗黒大陸に向かうことになる。

現在ハンター協会に拘束されている。


会長の飄々とした雰囲気とは違って、狡猾さがあり、かなりミステリアスな人物ですね。
ただハンター協会、今後もビヨンドにいいようにやられそう・・・。


現時点では念能力なども不明。
ネテロ会長と同じ「百式観音」とか使ったら激アツですね。


⇒ネテロ会長の最後とは・・・

⇒ネテロ会長の念能力の百式観音の強さとは?

ジン=フリークス

元ハンター協会の十二支んの二ツ星ハンター。
現在は暗黒大陸探検隊のNo.2。

主人公ゴンの父親で会長選挙で再会を果たす。
カイトに念能力を教えた師匠でもあり、念能力不明だが、ネテロ会長をもって、念能力で世界で五指と言わしめた存在。


飄々として掴みどころのない性格の持ち主で基本的には身勝手で自己中心的で欲望のまま動く男です。


ビヨンドと同じく密かに暗黒大陸へ行くことを計画していた。


現在は

パリストンの抑止
ビヨンドの協力

この二つを目的に会長選挙後に十二支んを脱退して、暗黒大陸探検隊の仲間となっています。


暗黒大陸編で念能力なども明らかになり、相当活躍の場がくることは間違いないでしょうね。


⇒ゴンがジンと再会するまで

パリストン=ヒル

元ハンター協会の十二支んで副会長。
暗黒大陸探検隊の一人でジンが来る前は組織のNo.2でした。


パリストンは本当に得体の知れない謎の男です。

話術が巧みで野心家でありながら、目の奥には何か闇があり怖い時があります。


敵を作ることが多いようで十二支んのメンバーや他のハンターから嫌われてました。
ただ本人はお構いなしで駆け引きを楽しんでいます。


ただ唯一自身と思考が似ていると思っているジンにだけは、苦手意識を持っているようで、いらいらすることも多い。


現在は十二支ん脱退後はビヨンドの仲間であることが発覚!
暗黒大陸探検隊に所属しているが、ジンが現れたことにより、No.2の座を奪われている。


その思考や強さなど底が知れないパリストンですが、暗黒大陸では真の姿が見れそうですね。


⇒パリストンの目的!キメラを持っている理由は?

ウサメーン

ハンター協会の協専ハンター。
魚屋の店主のような格好が特徴。

暗黒大陸探検隊のいる場所に来たジンに最初に絡んでいった。
当初はジンに敵対心を持っていたが、現在は認めている。

クルリ

眼鏡を掛けて長髪で背の高い男。
バーバード大の教授。

少し気が弱いようで、ビヨンドやジンに大きな声を出されて、たじろいでいました。
ただ教授らしく知識面が豊富のようで、作中でもいろいろな難しい問題にも悩みもせずに、スラスラと答える頭の良い人物。

がり勉みたいな感じですかね。

マッシュル

名前の通り髪型がマッシュルームカットの人物。
ミュヘルの部下の傭兵。

ジンがアジトに来た時は戦闘態勢に入っていた。
相当な使い手の予感がしますね。

一ヶ月後はジンと親しくなっていた模様。

マリオネ

制服を着た顔が無機質で機械のような少女。

ジンがビヨンドのアジトにやってきた時に一番強いと言っていた。
しかもパリストンもその場にいたことから、パリストン以上の強さを持っていることが予想されます。


その後ジンと戦闘になりそうになった。

これまでに「戦闘準備完了しました」しか、しゃべったことがなく、機械のような話し方をしていた。

ミュヘル

傭兵のリーダー。
風貌は背が高く、クールで尖った耳をしています。

ジンとは面識があり、最初は悪態や敵意を向けてましたが、最終的には

ジンがNo.2になること
お金の受け渡し

に納得します。


ハンター試験を受験し、ビヨンド側としてハンター協会に潜入をしようとしていた。
しかしクラピカによって阻まれ、不合格となる。

傭兵という職業柄、相当強そうですね。

ペコテロ

Sponsored Links

常に飴を舐めていて子供のような風貌の人物。

ほんの数シーンしか出ていませんが、ジンと言葉を交わしています。


以前少年ジャンプで連載されていた『忍空』という漫画の風助に顔がそっくりと話題になっていました。

ゴレム

具現化系の能力者

巨大なロボットの姿が特徴で伝説の傭兵部隊「石壁」の一人。
ゴレムはミュヘルと同じ傭兵に属しています。


ゴレムは暗黒大陸探索隊の中で唯一念能力を明かしています。

念能力は具現化系で相互協力型の念を使います。

左肩、腕に強力な重火器を具現化し、弾として放出能力者を搭載すると威力が増すという能力のようです。
また具現化した念の武器を仲間の下に飛ばす役割も果たせるようです。

ビヨンドに酒をついでいた人物

着物を着た女性のメンバー。
ビヨンドに酒をついでいた。

最初ジンからのお金を受け取って、返そうとしていた。
現在まで回りと多少の話してはいるが、それほど会話はない。

ジンから最初にお金を受け取った男

片目が隠れた顎の尖った人物。
ジンがビヨンドが払う額の倍を前金で払うという条件に妹を助けるためにいち早く同意した。

一ヶ月はジンと親しくなってる模様。

コックの帽子をかぶった男

コックの帽子が特徴の人物。
料理人?

最初はジンの提案に困惑していたものの、一ヶ月後は親しくなっていた。

さいごに

ビヨンドの仲間の暗黒大陸探検隊のメンバーはクセ者ぞろいですね。
しかし彼らはジンによると各々の分野のスペシャリスト!

おそらく特殊能力を持ち合わせていると思われます。

どの人物がどんな能力を持っているかは定かではありませんが、強さはだけを基準にすると幻影旅団や十二支ん並の人物がいそうな気がします。


そんな異能の存在でなければ、暗黒大陸に上陸し探索もできないでしょうけどね。

Sponsored Links