キングダム 魏火龍七師 メンバー

キングダムで秦六大将軍と趙三大天に並ぶ力を持った魏火龍七師!
王騎などと同じ時代に活躍していた魏火龍七師が、著雍の戦いに再び姿を現します。

今回は魏火龍七師のメンバーをみていきたいと思います。

Sponsored Links

魏火龍七師とは?

魏火龍七師とは

秦の六大将軍
趙の三大天

と渡り合う力を持った魏の7人の大将軍。


魏火龍七師のメンバーの6人は、すでに亡くなったとされていましたが、実は6人中3人は生きていた。

紫伯の妹で愛し合っていた紫季歌が太呂慈に息の根を止められてしまったことから


◯ 紫伯・凱孟・霊凰
■ 太呂慈・晶仙・馬統



この2つの派閥に分かれて対立。


その対立に紫伯・凱孟・霊凰は勝利したが、14年間投獄されていた。

呉鳳明は王を説得して、著雍戦の前に14年ぶりに3人は開放された。
そしてそのまま秦国との著雍での戦いに参戦した。

魏火龍七師のメンバー一覧

呉慶

キングダムで初めて登場した魏火龍七師。
蛇甘平原では魏の総大将として出陣。

麃公軍を知略を用いて、苦しめるが、麃公と一騎撃ちを繰り広げて討ち取られた。

霊凰

軍略に優れた魏火龍七師の一人。
現最高武官である呉鳳明の師。

著雍での戦いでは騰と知略を張り巡らせた探り合いを行う。
本陣が落とされたことがわかると逃げ出した呉鳳明と合流して、直接騰を討とうと画策するが、突如現れた信に討ち取られる。

信が霊凰を倒せたのは、すごい偶然でしたけどね。


⇒信の武功まとめ!倒した将軍や武将は?

凱孟

武力に優れた魏火龍七師の一人。

信と二度一騎打ちを行い、信を上回る武力を見せつける。
しかし河了貂の作戦にはまり撤退を余儀なくされる。

信と凱孟の一騎打ちはまたありそうですね。

紫伯

魏国史最強の槍使い。
魏火龍七師が分裂するきっかけになった男。
その強さは魏火龍七師の太呂慈・晶仙・馬統を一人で倒すほど!

王賁と槍の使い手同士の激しい戦いを繰り広げて、一度目の戦いでは王賁を全く寄せ付けず、重傷を負わせる。
二度目の戦いでも追い込みながらも、紫伯の我流の槍を型で捉えて戦った王賁に最後は討ち取られる。


⇒玉鳳隊のメンバー一覧!関常や宮康などの部下を紹介

太呂慈

過去に20人の妻を不貞を働いたとみなし殺害した。
紫太の策略で紫季歌を妻にするが、紫季歌は紫伯を想っていることを太呂慈に伝え、不貞を働いたとみなされて斬られた。

その後紫季歌を殺されたことに激怒した紫伯に討たれた。

昌仙

2派に別れた際に太呂慈側についたが、紫伯に討たれた。

馬統

2派に別れた際に太呂慈側についたが、紫伯に討たれた。

Sponsored Links

さいごに

魏火龍七師のメンバーで生き残っているのは凱孟のみ!
信とは真正面から一騎討ちで戦いそうですね。


凱孟以外の魏火龍七師のメンバーがいなくなったことで、キングダムに登場している魏国の強い武将がほとんどいなくなってしまいましたね。

呉鳳明と乱美迫くらい?


次回秦国と戦う時は魏国も総力戦になると思うので、魏火龍七師級の武将が登場しそうですね。

Sponsored Links