鄴攻め 趙 将軍

キングダムで現在秦国が狙っている鄴!
この鄴攻めで秦は20万の大軍勢で趙に出陣しています。

しかし趙も総力戦のような形で趙の主要な将軍や武将を総動員して、迎え撃っています。

今回は秦の鄴攻めに対抗する趙の将軍や武将達を紹介します。

Sponsored Links

鄴攻めに対抗する趙の将軍や武将

李牧

宰相

政の中華統一の狙いを聞いて、いち早く大規模な防衛網を敷いて、列尾にも罠を施していた。

秦の侵攻へは鄴攻めをいち早く見破る。
そして自身も右翼に別働隊として、麻鉱を討ち取った。


⇒李牧の史実での最後は?信との戦いの結末も紹介

⇒趙の三大天は李牧・龐煖・司馬尚?

舜水樹(しゅんすいじゅ)

李牧軍副官

李牧の右腕のような存在。

秦の侵攻に対して、兵糧を金安に隠していることにいち早く気づいた。
そして奇策を用いて、壁軍の兵糧を半分焼き尽くし、山の民軍を窮地に陥れている。

現在は遼陽軍十万の大将として、山の民軍と交戦中。

扈輒(こちょう)

将軍

王都邯鄲の守護神と呼ばれる武将。
20万の軍勢を率いる秦に対して、李牧が呼び寄せた。

一度は秦に奪われた列尾を奪い返す。

公孫龍(こうそんりゅう)

将軍

列尾陥落後に九万の軍勢を要して、五万の山の民軍と戦った。
現在も遼陽軍として、舜水樹を総大将に山の民と交戦中。

尭雲(ぎょううん)

朱海平原では中央軍に配置。
趙峩龍と共に長年王都を守ってきた。

元三大天の藺相如の武を担っていた武将。
現在右翼に移動し、同じく右翼にいる飛信隊と交戦中。


⇒尭雲と信の対決の最後は?結末を予想

⇒尭雲と藺相如の過去と関係を紹介

金毛(きんもう)

元慶舎軍副官

慶舎死後は李牧軍に加る。

黒羊丘の戦いでは桓騎軍と戦った。
朱海平原では中央軍に配置。

カイネ

李牧の側近で護衛の役割を担っている。

朱海平原では李牧と同じ中央軍に配置。
別働隊として動く李牧に同行した。

傅抵(ふてい)

李牧の側近の一人。
合従軍との戦いでは三千人将だったため、現在は五千人将になっていると思われる。

朱海平原では李牧と同じ中央軍に配置。
別働隊として動く李牧に同行した。

紀彗(きすい)

将軍

離眼城の城主。
黒羊丘の戦いでは桓騎軍と戦った。

鄴攻めで右翼に配置で将の一人。
蒙恬や麻鉱の波状攻撃に対して苦戦をしていたが、李牧が麻鉱を討ち取ったことで盛り返す。

馬呈(ばてい)

将軍

黒羊丘の戦いでは桓騎軍と戦った。

鄴攻めで右翼に配置。
持ち前の武の力で左翼で孤軍奮闘。

蒙恬と戦闘に入りそうになるが、結局は刃を交えることはなかった。

岳嬰(がくえい)

元慶舎軍副官

秦の鄴攻めでは朱海平原の左翼に三将の一人として配置されている。
右翼では戦の第一陣を担った。

馬南慈(ばなんじ)

李牧軍副官

Sponsored Links

秦の鄴攻めでは朱海平原の左翼に三将の一人として配置されている。
その後王賁と一騎討ちを行なった。

趙峩龍(ちょうがりゅう)

元三大天の藺相如の側近の一人。
秦の鄴攻めでは朱海平原の左翼に三将の一人として配置されている。

岳嬰と馬南慈が出陣したにもかかわらず、出陣しなかった。
知略を用いて、王賁と交戦中。

ロゾ

犬戎一族の王。
遼陽城を根城とする大騎馬民族である犬戎の一族。

遼陽軍に加わり、山の王と交戦中。

さいごに

現在秦は趙を滅亡させるために鄴攻めを行なっています。
その秦に対して、迎え討つ趙の将軍級の武将を紹介しました。

趙は総力戦のため、将軍級の武将がゴロゴロいますね。


これまでに登場している武将の他に

三大天の龐煖
三大天級の司馬尚

までいます。
今の秦の戦力だけではかなり厳しいような気が・・・


しかも鄴攻めは退路がないという状況。
秦は今後も厳しい戦いを強いられそうです。

Sponsored Links